ぼちぼちいこか
病気療養中だけどぼちぼち明るくいきたいネ♡

最近見つけた小さな幸せ……♡♡


カナムの可愛いロゴ


私は、もともと子供の頃からのヒドいアレルギー体質で、特にヒドく出るのが、輸入食品。どうやら、遠くから運んでくるまでに悪くならないように添加されている防腐剤や農薬で出るらしいのですが、コレが出る時はもの凄いコトになります。
食べた瞬間「おや……?!」と何か違和感を感じ、20〜30分後にはブクブクと体中が腫れ上がってきます。
まるで「超人ハルク」か「獅子面病(昔『マスク』という映画がありましたっけ……)」のように顔も腫れ上がって怪物クンになり、咳が出始めたらサァ大変!内蔵の粘膜や喉の内側の粘膜まで腫れ上がってきている証拠で、喉が腫れ上がって窒息したり心臓に負担がかかる前に病院へ急げ……!!ということになります。

ある程度、食べる事を注意するものは元々あったのですが、ココ1年半くらいは、別の体調理由からも食べられない物がさらに増えてしまいました。
トリ肉以外の肉類、生の魚介類、卵、乳製品(牛乳、チーズ、バター、ヨーグルトetc.)が口に出来なくなったのです。パンやケーキ・クッキー、ホワイトソース、洋食etc.は、むしろ大好きでしたので、ショックでした。
(もともと好き嫌いはなく、かなりの食いしん坊でしたので……!)
おやつはほとんど和菓子かお煎餅になってしまうので(それはそれで美味しいのですが、いつもいつもだとネ……。)かなり寂しい気分になってきてしまいます。
また、外食も食べられない物が多過ぎて、一緒の方に迷惑をかけてしまいます。

最近はダイエットする方やベジタリアンの方々のおかげで、大豆食品やダイエット用おやつなど、大助かりの商品もたくさん出回っており、それほど不自由ではありませんが、それでも、コーヒーを飲む時にはふっと洋菓子が恋しくなる時がありました。

それが、1ヶ月前に、西荻窪(ウチから7〜8分の所)にある小さな洋菓子屋さんを見つけたのです。
Khanam(カナム)というとってもカワイらしいお店です。
しかも、とっても可愛らしい若いご夫婦でやっておられます。

khanam〈カナム〉は、テイクアウト専門のお菓子屋さんです

khanamのお菓子は、卵や乳製品を使わず、
すべて植物性の材料を使ってなるべく体に安心な食材を選んで(国産の小麦粉、自然の圧搾法で搾油した菜種油、洗双糖、メープルシロップ、米飴…etc.)作ってくださっており、保存料も使用していないのです。
ケーキなどは夢のまた夢だった私にとって、こんな嬉しいことはありません!
しかも、とっても美味しい!!
チョコレートなどはマイルドなものなど、忘れかけていた味でしたが、ここでなら味わえることのありがたさ!!

このところ、毎週通っていますが、何と言っても、うれしいのが、
お二人の笑顔!!
ほわ〜ンと温かな気持ちにさせていただけて、
お店にいる時間までもが、甘〜いやさしさに包まれて、
何とも幸せな時間なのです。
もちろん、このお菓子をいただく時間も幸せなのは言うまでもありません。

これほどにイイ気持ちになれるのは、コツコツとまじめに物作りをする豊かさを、このご夫婦から感じられるからでしょう。(美味しさにもそれは表れています!)
地道な中にある豊かで優しい創造性……とでも言えばいいのでしょうか、
それは、私たち一人一人にも当てはまることで、
自分自身の人生を創って行く為にきっと必要なこと。
それを毎週このお二人は教えてくださって、
さらには私に、小さな喝をやさ〜しく入れてくださるンです。

そうだ!ひとつひとつ出来る事を喜びをもってちゃんとやらなくちゃ!!
……ってネ。

お近くにお出での際は、是非この小さな幸せを体感してみてくださいネ!

カナムはちゃんとホームページもあって、お取り寄せも出来ます。
http://khanam.petit.cc/

このお店がこれから先、末永く続いてくれて、
更に言えばカフェくらいに発展していただくことを望むばかりです。

お近くにいらっしゃる方、ぜひとも一緒に応援してくださいネ!
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mina5east.blog.fc2.com/tb.php/23-b0bb3408
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。