ぼちぼちいこか
病気療養中だけどぼちぼち明るくいきたいネ♡

9月28日に感謝!

突然秋になりましたネ~!!

彼岸花が満開で怪しい程の鮮烈な赤に心おどりながらも、
我が家の朝顔達はいまだに咲き続けてくれていて、心が惑います。
夏の終わりと秋が交じり合った微妙な季節なのですネ。

そんなビミョーな季節の9月28日はナント、私の誕生日でした。
お祝いのメッセージを下さった皆様には、心からの歓びと感謝で一杯です!!
本当にありがとうございます!!

今はイイ時代ですネ。
メールやインターネットで、簡単にメッセージを送ることが出来る。
簡単で安易な方法であっても、
人から祝福のメッセージをいただくことの暖かさと歓びはとても大きなものです。
言葉って、ありがたいですネ。
このところ、ずっと体調が悪く、服薬量も3倍になっちゃってたのですが、
皆さんからのメッセージで光と元気と勇気をいただけました!!

ナント、この誕生日で半世紀生きて来たことになるのですが、
ああ、誕生日ってホントにありがたいなァ………としみじみ感じた日でした。

私は自分の誕生日は、両親に感謝し、ココまで私を支えて下さった方々に感謝し、
自分自身に感謝して過ごす日、と決めていました。

会社務めの頃は、休める状況であれば、誕生日は(仮病を装ってでも)休む、
という罪深き社員でした。(無限なる許し!!)

でも、今回は半世紀も生きて来たせいでもあるのか、
ちょっと違うことを感じました。

誕生日は新しい私に生まれ変わる日!!

と、急に感じたンです。

きっと、ヒトは瞬々刻々生まれ変わっているのだろうけれど、
凡才な私にはそれではどうもピンと来ないものがある。
誕生日毎に(つまり1年毎に)生まれ変わる、と区切って考えると
何だかイメージがつかめそうなんですネ。

新しい私は病気も治せるし、
山積みの問題も大丈夫に出来るし、
とにかくカッコイイ「オバサン」になる!!

そう想像したら(妄想だったら困るケド)、
生きてるコトがとてもウレシクなってきました!!

今こうしてココに居る私は、皆さんのおかげです!!
本当にありがとうございます!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。